武道カラテ稽古日記

ブログトップ | ログイン

 旧弊と言われても…

 旧弊と言われても…

考え方が、古いと言われても、変えたくないものが、やはりあります。

これは何も他を非難しているわけでは決してないので…

私達は、どんな場所であっても(例えば様々な場所を間借りしても…)道着を着て「稽古」をする以上、そこは「道場」となります。

技の修練と体力の鍛錬そして精神修養の為

それは、相手が幼い子供達でも同じ。
いくらか言葉は、優しくなりはしますが、大概は、一般と何ら変えたりはしない。

いくら世の中が「西洋のお祭り風」で浮かれようと、ここは「道場」
そんなことは一切触れません。
いや弱い自分が、露呈してしまいますから、所謂「祝い事」「祭り事」には触れたくはないのです。

神社仏閣で西洋のお祭りは、認めていても、それを公に飾ったり祝ったりはしないはずですよね。
気分としては、それと同じでありたいと思っております。

ちなみに世間で他人様に迷惑をかけるようなそれは「祭り事」では決してない。
一切やめて仕舞えば良い。
a0026020_11061077.gif


by katsumi-okuda | 2018-10-30 10:53