武道カラテ稽古日記

ブログトップ | ログイン

…はやい…やっぱりはやく感じてならない。

…はやい…やっぱりはやく感じてならない。

何がって…月日の流れです。
あっという間に1週間が過ぎてしまいます。
気がつけば…もう梅雨時も半ば。
あと少したてば、夏本番…
そして、秋になり、また気がつけば冬を…
そうして一年が過ぎていきます。

子供の頃や若い頃は、こんなにはやくなかったのに…確かに科学的な説明もあるそうですが…
納得は、しますが、釈然としないこともまた事実。

ふと気がつけば隣で型を打つている青年二人

私に動きと呼吸に、そして間に…
平然と合わせてくる。
二人とも幼い頃からの道場生。
私の「子供同然」(孫⁇)
合って当然なのだが、
何故か誇らしくも、面映くもある。

去る者の多い世界。
その中で長くに渡り道場生として、また私の片腕として自然な立ち振る舞いをする者たちと共にする時間は、何にまして貴重。

長く続けることの大事さを彼らから学ぶ。

だから、私は、動かなくなるまで、
立ち続けることを選ぶ。
a0026020_07541796.gif




by katsumi-okuda | 2018-06-17 07:43