武道カラテ稽古日記

ブログトップ | ログイン

久々に…

暫く訳あって書くことから遠ざかっておりました。

その理由を書き連ねるつもりは有りません。
一身上の都合とでもしておきましょうか。

何かと嫌なことがあると、不意に熱が冷めてしまう性なので…。

それなりに多忙な月日を重ねておりますが、また以前のサイクルで書き留められれば良いと思いますので、これからも一つ良しなに。

昨年11月に右腕の骨折以来、体の不調は数知れず⁈これも、歳のせいなのかと少し諦めてもおりますが、粛々と日々の稽古に身を委ねてもおります。

どちらにしても春は、体調のナミが激しく儘ならないものですね。

それでも、小さな道場生達が、頑張ってる姿を見て、また頑張れる自分がおります。

今、皆に良く言うのですが
「若い人たちのこれからの二十年と私の年代のこれからの二十年とでは、訳が違う。何せ棺桶に真っしぐらなんだから、それなりに意義のあることを毎日していきたいし、それまで全力でこの身体を使い切りたい」

冗談ではなく、そう思うのです。

若いつもりは頭の中だけで確実に身体は、坂道を下っております。
あとは、いかに緩やかに下っていけるか…。

さて、これから大会シーズン。

これも大会に向かう新幹線の車中で書いております。
a0026020_09520353.jpg


by katsumi-okuda | 2017-04-15 09:38