武道カラテ稽古日記

ブログトップ | ログイン

時代と共に

先日、福島県白河市で門馬道場主催の大会にお邪魔させて頂きました。
いつもながら、門馬師範はじめ関係者の皆様、本当にありがとうございました。
毎度何かと学ばせて頂いております。

さて、時代の趨勢なのでしょう。

私どもが、地方大会を自ら手掛けたのは、いつの頃だったか(確か…四半世紀前(^^)

その当時、どこの道場も多くの一般部が所属しておりました。
ですから、大会の運営から審判に至るまで、そのほとんどを「自前」で賄っておりました。

本当に大会にご来賓頂く当時の師範先生方は、本当に「特別」扱いであり、総裁が来られようものなら…ホントに緊張感MAX。

大会の広告集めから原稿集め校正、印刷屋さんとの折衝、…大会当日、設営そして運営から審判、加えて接待から何から…殆んど全部に関わっていたことを思い出します。
良い勉強をさせて頂いたと今にして思えば思えますが、当時は、あまりにも忙し過ぎて立ったまま寝てたことも…。

今大会では、多くの若い方々が大会運営や審判に関わられておりました。
本当にご苦労様でしたね。

そして、ふだん選手として大会に出ているだけでは、わからなかったこと知らなかった事などを「知った」ことと思います。

そのことをまた一つ自分の中で書き加えながら全てを見わたし、様々なことに気遣いの出来る本当の優しさ思いやりを育んで参りましょうね。

ちなみに来年度「千葉県大会」の日程ですが
来年度3月24日(土)となりました。
また詳細が決まりましたらお知らせ致します。
…何やら場所取りが難しく、御来場頂く皆様にまたご迷惑をお掛けすることとなります。
何卒その節は、よろしくお願い申し上げます。さ
a0026020_12334419.jpg


by katsumi-okuda | 2017-06-13 12:06